ご予約
一般社団法人 新居浜カントリー倶楽部 facebook

【会員ページ】お知らせ

オープンコンペ等のキャンセル料の徴収について

理事会で協議を行った結果、キャンセル料の徴収については、令和2年1月2日から下記の通りに取り扱うことに決定しましたので、お知らせ申し上げます。

諸事情ご賢察のうえ、何卒よろしくお願い申し上げます。

①メンバー表の提出期限はプレー日の10日前とする。

メンバー表提出後に予約組数の3割以上をキャンセルした場合には1組につき8,000円のキャンセル料を申し受けます。

 但し、警報等の発令(異常気象)時、交通網の遮断、所属団体や地域の事件、事故等真にやむ      を得ない事情があると認められている場合、3割未満の予約をキャンセルした場合、1組の予約 については順延の申し出があればキャンセル料を徴収しないこととする。

③キャンセル料の徴収の対象日は土曜日・日曜日・祝日とし、平日は除く。

④オープンコンペを除く月例杯等の倶楽部競技において倶楽部競技開催日の当日キャンセルした会員は2,000円のキャンセル料を納入しなければならない。

12月31日(火)大晦日特別料金について

令和元年12月31日は特別料金でご利用できます。

メンバー         6,000円(食事付)

ビジター     10,000円(食事付)

*上記金額は消費税・利用税・基金込み

キャンセル料についてのお知らせ

会員様へ

令和2年1月2日から倶楽部競技において当日キャンセルの方はキャンセル料として2,000円を徴収いたしますのでご了承下さい。

*キャンセル理由は問いません。

*月例杯のも適用いたします。

クラブ競技の各組の年齢等について

倶楽部競技(月例杯等の会員競技)の各組の年齢等sを下記の通りに変更することになりましたので、お知らせ申し上げます。

  記

①各組の年齢等について

        組                                           現行                        変更                           使用ティマーク

・シニア                                 55歳以上             55歳以上                         Sマーク

・ミッドシニア                     65歳以上             60歳以上                        MSマーク  

・グランドシニア                70歳以上              65歳以上                       シルバー

・グレートゴールド            80歳以上              75歳以上                      ゴールド

注1:グレートゴールド組の80歳以上の男性は赤マーク、85歳以上の男性は紫マーク、

           90歳以上の男性は緑マークを使用することが出来る。

注2:女性の使用ティマークは現行通りとする。

②適用日について

   令和2年1月2日(木)開催の初夢杯競技から適用します。

   但し、令和2年1月に開催予定のグランドマンスリーに限り、現行通りに実施する。

                                                                                                                                    支配人               加藤友久

ルール改正についてのお知らせ

日本ゴルフ協会のゴルフ規則が平成31年1月1日から変更・実施されるためお知らせ致します。

下記に平成31年1月1日から適用される新しいゴルフ規則とNCCのローカルルールを記載してますのでご確認をお願い致します。また、今回の規則の変更は多岐にわたることから、3ヵ月間は周知期間とし、旧ルールから新ルールへ円滑な移行期間を設けて運営していく考えですのでよろしくお願い致します。

ゴルフ規則(下記URL)

http://niihamacc.jp/wp-content/uploads/2018/12/634817ddac6301754ae6684535709177.pdf

 

平成31年1月1日からのNCCのローカルルールになります

1.アウトオブバウンズの境界は白杭をもって標示する。

2.修理地は青杭を立て、白線をもってその限界を標示する

3.イエローペナルティーエリアは黄杭、レッドペナルティー エリアは赤杭を もってその限               界を標示する。

4.人口の表面を持つ道路に接した排水溝は、その道路の一部 とみなす。

5.コース内の排水溝、金網、集水ます、散水施設、その他コ ース維持のための人工の物件                 は動かせない障害物とする。

6.№14の第1打が対岸のインバウンズに達しない場合 並びにOBの場合、及び№6、                №7、№10、№11、 №13の第1打がOBとなった場合は、前方の特設ティ から              プレーイング「4」にてプレーしなければならない。

7.№3の第1打が対岸のインバウンズに達しない場合並びに OBの場合、特設ティからプ              レーイング「3」にてプレーしなければならない。

8.№17と№18のレッドペナルティーエリアに球が入った 場合、ドロップエリアから1罰打                を加え、プレーすることができる。

9.プレーヤーの球が見つからない、あるいはアウトオブバウンズであることが分かってい                る、または事実上確実な場合、プレーヤーは2罰打を加え、この救済エリアに元の球か別の          球をドロップすることができる。

10.ジェネラルエリアでは、倶楽部競技は、ノータッチ。プライベートコンペは6インチプレ            ースとする。

11.競技の条件またはローカルルールに追加、変更のあるときは、クラブハウス内に掲示し               て告知する。

 

 

 

 

 

会員権資格喪失のお知らせ

平成30年4月29日の理事会において、定款第10条(1)に基づき

     会員番号 ⟦1-0677⟧

       年会費未納により会員権の資格喪失となりました。

1

ギャラリー